ウェディング用語集 か行/「ザ・テラス バイ・ザ・シー」で夢のハワイウェディング

ロイヤルカイラウェディング ザ・テラス バイ・ザ・シー
mail to

トップページハワイウェディングにお役立ち >ウェディング用語集:か行

ウェディング用語集Wedding Glossary

ウェディング用語集

分からない用語はここで解決して、ハワイ挙式当日を迎えましょう

ウェディングにまつわる用語のうちの、か行について解説します。

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行  

ウェディング用語 か

ガーデンウェディング
ホテルやレストランの庭で結婚式や、ウェディングパーティーを行うこと。開放的なロケーションを楽しむことが出来ますが、天候に左右されるのが難点です。
海外挙式
海外で挙式をすること。キリスト教でなくても挙式を受け付けてくれるチャペルや教会がありますので、海外挙式をする日本人カップルも多いです。海外でのウェディングの多くは、お二人だけでの挙式や、近しい親族だけで行われている傾向にあります。
改姓届け
結婚によって姓が変わった際の名義変更のことを言います。運転免許証やパスポート、預金通帳など、それぞれ忘れず速やかに手続きを行いましょう。
会費制パーティー
北海道などのウェディングパーティーでよく見られる、会費制のパーティーです。ゲストは会費を支払う代わりにご祝儀が不要となります。
ガゼボ
洋風の東屋。ガーデンウェディングなどの際に、花を飾りつけて美しく演出します。もともとは遠くまで見渡せるよう高台に建てられるものでしたが、最近は庭をお洒落に演出するためのものになっています。
勝男武士
結納の品の鰹節のことを指す用語です。梅飾りを付けるのが慣わしです。武家社会だった頃、これを飾ることは男性の力強さの象徴でした。
カテドラル
カトリックの教会において、司教の座る椅子がある大聖堂のことを指します。キリスト教らしい装飾が施された豪華なステンドグラスや大きな天窓が特徴的なゴシック様式の大聖堂です。
仮予約
ウェディングの会場を最終決定する前に、仮の予約をすること。会場によって違いがありますが、仮予約期間は1週間~10日という場合が多いです。

ウェディング用語 き

帰国後パーティー
海外で挙式をした後、日本で開くパーティーのこと。友人などの親しい人を招いてのカジュアルなパーティーを行うカップルや、ホテルで正式なお披露目パーティーを行うカップルなどさまざまです。
キャスケードブーケ
流れ落ちるようなデザインのブーケで、大人っぽく華やかな印象を与えるため、ウェディング用ブーケとして人気です。
キャプテン
結婚式当日、現場を取り仕切る会場側のリーダーのこと。ディレクターという場合もあります。
キャンドルリレー
それぞれのテーブルを代表するゲストがキャンドルの火をリレー形式で受け取っていき、最後に新郎新婦がメインキャンドルに点火するという演出です。

ウェディング用語 く

クラウン
王冠のように筒状になっている花嫁のヘッドアクセサリーです。
ティアラは前面にデザインされており、筒状になっていないところがクラウンとの違い。最近では、クラウンよりも小さいミニクラウンも人気を集めています。
グラスオーガンジー
上品で柔らかに透けている生地をオーガンジーと言い、ドレスの生地でよく使われています。
グラスオーガンジーとは、ガラスの様に透けており、ウェディングドレスにはこのグラスオーガンジーを素材として主に使われています。
クラッチブーケ
花をリボンで束ねただけのナチュラルなブーケをクラッチブーケと言います。クラッチバッグのように手で抱えて持ちます。
グレードアップ
ランクアップとも言います。規定のプランよりもグレードを上げてオーダーすることで、より充実したウェディングにすることが出来ます。
クレッセントブーケ
クレッセントとは、フランス語で三日月の意味です。緩やかにカーブを描くブーケデザインが、優雅な印象のブーケです。
クロカンブッシュ
飴やチョコレートで固めた小さなシュークリームを積み上げたウェディングケーキの一種です。シュー=キャベツは赤ちゃんを連想させることから子孫繁栄を願うデザートです。

ウェディング用語 け

ケーキサーブ
新郎新婦がケーキに入刀した後、切り分けたケーキを直接ゲストに配って回る演出です。会話や写真撮影が出来るためアットホームな雰囲気のパーティーで人気です。
ケーキ装花
ウェディングケーキをより豪華に見せるために飾る生花のこと。ケーキ入刀の際の注目度も高くなります。
ゲストテーブル装花
ゲストの各テーブルに飾る花やグリーンのことです。バルーンやキャンドルと組み合わせることも出来、ポップな感じにも大人っぽい雰囲気にもすることが出来ます。近年では式が終わったあとにゲストが持ち帰れるようにアレンジされたものが人気です。
ゲストハウスウェディング
ヨーロッパ貴族の邸宅のような一軒家を使った結婚式やパーティーを指します。外観のおしゃれさや庭を使える自由度から人気があります。
結婚許可証
海外挙式で法廷結婚式(リーガルウェディング)を挙げるカップルは結婚許可証が必要となる場合があります。申請方法や内容は事前に確認をしましょう。
結婚証明書
教会式・人前式の中で新郎新婦がサインをする紙を結婚証明書といいます。儀式の一種として執り行われ、日本の結婚証明書は法的な意味は持ちません。
献金
教会式を挙げる場合、教会に納めるお金を献金といいます。お布施のようなもののため額は決められていませんが、目安としては10~20万円前後が一般的です。

ウェディング用語 こ

心付け
結婚式・披露宴の当日に、お世話になったカメラマンやヘアメイクなどに渡すお礼。現在はプラン料金の中にサービス料が含まれているため、心付けを渡すかどうかは新郎新婦次第となっています。
戸籍抄本
戸籍に記載されている事項のうち、1人か2人以下について記載したものを戸籍抄本といいます。
戸籍謄本
戸籍に記載された事項の全てを記載した文書のこと。本籍地以外に婚姻届を出す場合には、戸籍抄本か戸籍謄本が必要になります。
婚姻届
夫婦になったことを法律的に成立させるために届け出る文書です。日本では結婚式を挙げるだけでは正式な夫婦としては見なされないため、婚姻届に署名と捺印をして役所に提出する必要があります。
婚姻要件具備証明書
外国籍の人と結婚する際に、本国の法律上婚姻することが可能かを証明するための公的文書です。結婚相手の国の在日大使館または領事館にて発行されます。
小生婦
結納品の昆布のことを指します。子孫繁栄を象徴し、「よろこんぶ」の意味を持つ縁起物です。
婚約式
欧米ではよく見られる、キリスト教の婚約の儀式です。日本でも婚約式を行うことが出来るホテルや結婚式場が増えています。当日のうちに婚約パーティーを行うカップルも多いです。
婚約通知
婚約したことを親戚や友人知人に知らせることです。最近はメールで済ませることが多くなっています。
婚礼料理
披露宴やパーティーで振舞われる料理を指します。フランス料理のコースや和食が人気ですが、ゲストの好みに合わせて料理を一部変更することも可能です。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行